文鉄・お札とコインの資料館

本文へジャンプします

在日米軍 B100円券


太平洋戦争(大東亜戦争)の敗戦後、GHQ(連合軍総司令部)の布告により発行され、在日米軍によって使用されました。本土でもごくわずかの期間使用されましたが、主に沖縄(アメリカ統治下の琉球)において使用されました。この軍票は日本において唯一外国発行の軍票が法定通貨となりました。

基本データ

発行
1945/06/11〜1948/07/15 (琉球においては1958/09/16)
大きさ
155 mm x 66 mm
有無効
無効
おもて


うら



© 2001-2019 Wada Akina. All rights reserved.