文鉄・お札とコインの資料館

本文へジャンプします

丙改10円券


日本の太平洋戦争(大東亜戦争)敗戦が色濃くなり、満州中央銀行券においても簡素化が図られることになり、1944年後半からは日本国内での製造を取りやめ、満州国内において製造されることになりました。

基本データ

発行
1944/11/--
大きさ
147 mm x 80 mm
有無効
無効
おもて


うら


おもての肖像 :
趙公明
古代中国の財神と言われる


うらの図柄 :
満洲中央銀行本店。






© 2001-2019 Wada Akina. All rights reserved.