文鉄・お札とコインの資料館

本文へジャンプします

1円銀貨


当初貿易用に造幣され日本国内では通用できませんでしたが、1878年からは金不足と相まって日本国内でも通用が認められました。その頃に発行された日本銀行改造1円券にはこの銀貨と兌換する旨が記載されています。その後再び金兌換となり、台湾を除く日本国内での通用は禁止されました。1円銀貨が貨幣収集のきっかけとなったという方も多く、貨幣ファンに人気の貨幣です。

基本データ

(新1円銀貨 小型)
発行
1887/--/--〜1914/--/--
大きさ
38.1 mm
刻み
あり
重さ
26.95g
素材
銀 80% 銅20%
発行有無
発行終了
有無効
無効
表図柄
裏図柄
一圓
おもて


うら



© 2001-2018 Wada Akina. All rights reserved.