文鉄・お札とコインの資料館

本文へジャンプします

おうちミュージアム


※おことわり:このコラムの対象年齢は小学校1年生以上としています。




おともだちへ 学校ははじまったけれど、新がたコロナウイルスが2021年になってもとまらなくて、いきたいところにいけなくて、さみしい、かなしいおもいをしているおともだちに、文てつ・おさつとコインのしりょうかんはなにかできないかかんがえて、たのしくお金のことを学べるページをつくりました。
たのしみながら、お金のことをべんきょうしてみよう!

保護者の方へ 新型コロナウイルス感染症が夏になっても猛威をふるい、博物館への外出や旅行に行きづらい日々が続いています。この「おうちミュージアム」は2020年3月に北海道博物館が提唱した自宅にいながら子どもたちが退屈せず学ぶことができることを目指すコンテンツとなります。文鉄・お札とコインの資料館では、そういった子どもたちの知的好奇心を生むようなコンテンツを提供していきます。また、日本全国の多くの博物館などがこのプログラムに協賛し参加しています。ぜひ、文鉄・お札とコインの資料館以外の博物館のコンテンツもご覧ください。このページのコンテンツは順次追加していきます。



●小学校低学年向け


●小学校高学年向け


●おうちミュージアムで初詣

    トラがえがかれたお札はどこの国かな?ヒントをもとに文鉄・お札とコインの資料館で探してみよう!
    • がい国で日本にとってもちかい国だよ
    • すこしまえにオリンピックをしたよ
    • この国ではどくとくな文字をつかっているよ
    • さいきんはドラマや音がく、食べものも人気だね
    みんなはわかったかな?

●ほかのコンテンツも楽しもう

    文鉄・お札とコインの資料館では企画展(きかくてん)って言って、ただお金をてんじするだけじゃなくてあるテーマ(たとえばコインのかたちとか、お金にえがかれたどうぶつたち)とかをきめてお金をてんじしているよ。企画展もぜひ見てみてね。

●ほかのおうちミュージアムにも行ってみよう



企画展 「円」その歴史と日本社会のあゆみ





© 2001-2024 Wada Akina. All rights reserved.