文鉄・お札とコインの資料館

日本国国旗

日本銀行券


われわれが普段目にする「お札」。現在は1000円、2000円、5000円、10000円の4つの券種が発行されており、額面の上には「日本銀行券」下には「日本銀行」と書いてあります。さて、その「お札」にはどのような種類があって、現在どのようなものが使えるのでしょうか。券種および該当する額面、該当する図柄および肖像をクリックすると該当する資料が表示されます。

日本銀行券では、大きな改刷がされる度大きな呼び名が変わってきます。日本銀行設立当初で明治30年までは「旧、改造」。明治30年から太平洋戦争(大東亜戦争)開戦までは「甲、乙、丙、丁(こう、おつ、へい、てい)」。戦時中は「い、ろ、は(は号券は質が銀行券としてふさわしくないので未発行)」。戦後は「A、B、C...」と呼ばれています。

シリーズ横の発行年はそのシリーズの紙幣が一番最初に発行された年を表しています。そのため、D号券のようにシリーズの一部紙幣の発行年が異なる紙幣もあります(D2000円券は2000年発行)。

☆現在発行されている日本銀行券 (2000年および2004年〜)


額面 :
図柄および肖像 :
サムネイル :

●改造券 (1888年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●乙号券 (1910年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●丙号券 (1916年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●丁号券 (1930年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●い号券 (1943年〜)


額面 :
図柄および肖像 :
サムネイル :

●ろ号券 (1943年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●A号券 (1946年〜)


額面 :
図柄および肖像 :
サムネイル :

●B号券 (1950年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●C号券 (1957年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :

●D号券 (1984年〜)


額面 :
図柄および肖像 :
サムネイル :

●E号券 (2004年〜)


額面 :
肖像 :
サムネイル :




© 2001-2017 Wada Akina. All rights reserved.